■ビストロ 庵GuRi(あぐり)中目黒店は、作っているのを見ながら食べられる鉄板料理や毎日仕入れる新鮮な刺身など、その他イタリアン、中華の日替りメニューもいっぱい。全国の地酒も豊富に揃っていて、内装も打ちっぱなしの天井にウッディな感じが開放的で温かい雰囲気をかもし出している。値段もリーズナブルでOLなど女性に大人気!
■庵GuRi(あぐり)5566は、国産の食材が見直される今、日本国中の「安全で美味しいものを出来るだけだけ安く」食べていただけるよう、頑張っていきます。現在は、ほぼ全店で、岩手県の佐助豚、鴨、岩手三陸野田湾の帆立貝、熊本の馬肉etc。産地直送の厳選食材を扱っています。
■AGURI(あぐり)GOOD MOON(グッドムーン)は、和み系カフェの様なスタイリッシュな外観」に歩く人々が立ち止まる。そんな店に一歩踏み入れればやわらかな光に包まれた和みの空間に時間を忘れてしまいそうだ。しっかりと素材を活かした料理は和を中心にした創作系。一品一品から料理人の丁寧な心使いが伝わってきそうなそんな料理達だ。地酒や焼酎も厳選されたものが数多く並び妥協を許さないこだわりがここにもうかがえる。
■しゃぶや 久吉 中目黒は、庵GuRiの待望の新業態。代表がこだわり抜いた食材を全国から仕入れ、鍋料理として提供します。
千興ファームの馬肉を使った「馬しゃぶ」、佐助三元豚を使った「豚しゃぶ」、アマタケ岩手鴨を使った「鴨すき」貴重で厳選された食材と料理です。
■ラーメン居酒屋 久慈清商店 中目黒は、昭和30年代を思わせる店構えで、どこか懐かしい鶏ガラスープの「ら~めん」と「餃子」です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日、黒ネコを見た。縁起がいい、悪いの話ではない。
2年程前の奇跡的な出来事を思い出した。


ある夕べ、高校生だった娘に近所にお使いを頼んだ。
「ふぁ~い」と気乗りしない声で出掛けたのが少しして、興奮状態で帰ってきた。
「ママー、大変たいへん」
あわてて玄関に出てみるとそこには娘と黒ネコがいた。品がよく毛並みのよさから、すぐに飼い猫だとわかった。
ジブリの「魔女の宅急便」に出てくる‘ジジ’に似ていた。
娘は興奮して「お腹を撫でたら三階まで、階段を上って付いてきたの〓可愛い〓飼いたい。とにかく餌何かない?」

興奮さめやらず。

チーズをあげたり、水をやったり。

でも、突然のことだし、うちには犬もいるし。

泣く泣く娘は黒ちゃん(もう名前つきだし)を出会った場所に戻して来た。


その話を夜主人に話したが、あまり興味なさそうで、気が抜けた。

事が起きたのは翌日のこと。

自転車で近所の瀬戸物屋に出掛けた主人から家に電話がかかってきた。
「道路に尋ねネコのビラが貼り付いているけど、昨日話してたネコじゃないかな?」と。

電柱に貼ってあったビラが剥がれて道路に貼り付いたのだ。
ビラを貼った主の連絡先にすぐ電話したが留守。

夜やっと連絡がとれて、ご夫婦でいらっしゃった。

黒ネコの特徴や事情を話すと、「間違いない。1ヶ月ほど前にいなくなったうちのネコに違いない」と。

ご夫婦と娘と私の4人で、しばらくご近所を捜した。ネコちゃんの名を呼びながら。

いました。いました。

ご近所さんが偶然預かっていた。

まさしく感動の再会〓
もう、奥さんも私も泣いてた。

初めて会った人と手を取り合って喜びを共有した。

もしも主人が普段通らない道をその日通らなかったら
ビラを見つけなかったら
娘が出会わなかったら、
私が娘に買い物を頼まなかったら…

あの奇跡はありえない。

不思議な出来事に驚きと感動を覚えたものです。

後日ご挨拶に来て下さったご夫婦は、とても喜んでいて、お礼のお菓子とお手紙もいただきました。


偶然が重なり、ネコちゃんを取り巻くみんなの気持ちが引き合って、その奇跡はおきたのです。


さっき見た黒ネコは…?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://agurimeguri.blog119.fc2.com/tb.php/353-8516539a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。