■ビストロ 庵GuRi(あぐり)中目黒店は、作っているのを見ながら食べられる鉄板料理や毎日仕入れる新鮮な刺身など、その他イタリアン、中華の日替りメニューもいっぱい。全国の地酒も豊富に揃っていて、内装も打ちっぱなしの天井にウッディな感じが開放的で温かい雰囲気をかもし出している。値段もリーズナブルでOLなど女性に大人気!
■庵GuRi(あぐり)5566は、国産の食材が見直される今、日本国中の「安全で美味しいものを出来るだけだけ安く」食べていただけるよう、頑張っていきます。現在は、ほぼ全店で、岩手県の佐助豚、鴨、岩手三陸野田湾の帆立貝、熊本の馬肉etc。産地直送の厳選食材を扱っています。
■AGURI(あぐり)GOOD MOON(グッドムーン)は、和み系カフェの様なスタイリッシュな外観」に歩く人々が立ち止まる。そんな店に一歩踏み入れればやわらかな光に包まれた和みの空間に時間を忘れてしまいそうだ。しっかりと素材を活かした料理は和を中心にした創作系。一品一品から料理人の丁寧な心使いが伝わってきそうなそんな料理達だ。地酒や焼酎も厳選されたものが数多く並び妥協を許さないこだわりがここにもうかがえる。
■しゃぶや 久吉 中目黒は、庵GuRiの待望の新業態。代表がこだわり抜いた食材を全国から仕入れ、鍋料理として提供します。
千興ファームの馬肉を使った「馬しゃぶ」、佐助三元豚を使った「豚しゃぶ」、アマタケ岩手鴨を使った「鴨すき」貴重で厳選された食材と料理です。
■ラーメン居酒屋 久慈清商店 中目黒は、昭和30年代を思わせる店構えで、どこか懐かしい鶏ガラスープの「ら~めん」と「餃子」です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ある暑い、こんなときにはやっぱり冷えた日本酒呑みたいですね。

今日は日本酒の話。

清酒、本醸造、吟醸、純米、純米吟醸、大吟醸、純米大吟醸、この違いをお客さんは、よくわかんない。と耳にするのでその話を。

大きく分けると、清酒,本醸造、吟醸、大吟醸は作り方自体は一緒です。

何が違うか、というとお米の精米歩合簡単にいうと米を削る割合が違うんです。

本醸造は70%以下、吟醸は60%以下、大吟醸は50%以下と決められています。

次に純米と名のつくお酒と、つかないお酒の違い。

純米酒はその名のとおり、米と水だけの原料で作られたお酒という意味です。

それに吟醸とか、大吟醸、とかつくと精米歩合がそれぞれ違うということです。

では、本醸造とか、吟醸は何が違うかというと醸造してからアルテンと呼ばれる醸造用のアルコールを添加する製法で作られたお酒のことを言います。

この製法を駄目だという方がたまにいますが、決して駄目な製法ではなく、アルコール度数を調整するためということなんだそうです。

生酒、というのは醸造して度数を調整して瓶詰めします。
そうじゃないお酒は、火入れと呼ばれる7~80度の温度で何分間か忘れましたが、確か1分加熱をしてから瓶詰めします。

最後に、うちで出してるお勧めの日本酒
十四代、言わずと知れた銘酒です。

勝駒、都内で4軒の酒屋しか取り扱いの無いお酒。

神亀、この蔵は純米酒しか作らないこだわりの蔵元。

などなどいろいろ揃えてます。焼酎もたくさんありますよ。

グッドムーンでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
聞けなかった事
知りたくても、今さら聞けないことの一つですな。このシリーズ続けて下さい。
為になる情報ですが、誤字が多いぞ、投稿前に見直ししましょう。
2008/07/18(金) 12:48 | URL | ハマナカ ヤスヒロ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://agurimeguri.blog119.fc2.com/tb.php/255-5e5b0ba6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。