■ビストロ 庵GuRi(あぐり)中目黒店は、作っているのを見ながら食べられる鉄板料理や毎日仕入れる新鮮な刺身など、その他イタリアン、中華の日替りメニューもいっぱい。全国の地酒も豊富に揃っていて、内装も打ちっぱなしの天井にウッディな感じが開放的で温かい雰囲気をかもし出している。値段もリーズナブルでOLなど女性に大人気!
■庵GuRi(あぐり)5566は、国産の食材が見直される今、日本国中の「安全で美味しいものを出来るだけだけ安く」食べていただけるよう、頑張っていきます。現在は、ほぼ全店で、岩手県の佐助豚、鴨、岩手三陸野田湾の帆立貝、熊本の馬肉etc。産地直送の厳選食材を扱っています。
■AGURI(あぐり)GOOD MOON(グッドムーン)は、和み系カフェの様なスタイリッシュな外観」に歩く人々が立ち止まる。そんな店に一歩踏み入れればやわらかな光に包まれた和みの空間に時間を忘れてしまいそうだ。しっかりと素材を活かした料理は和を中心にした創作系。一品一品から料理人の丁寧な心使いが伝わってきそうなそんな料理達だ。地酒や焼酎も厳選されたものが数多く並び妥協を許さないこだわりがここにもうかがえる。
■しゃぶや 久吉 中目黒は、庵GuRiの待望の新業態。代表がこだわり抜いた食材を全国から仕入れ、鍋料理として提供します。
千興ファームの馬肉を使った「馬しゃぶ」、佐助三元豚を使った「豚しゃぶ」、アマタケ岩手鴨を使った「鴨すき」貴重で厳選された食材と料理です。
■ラーメン居酒屋 久慈清商店 中目黒は、昭和30年代を思わせる店構えで、どこか懐かしい鶏ガラスープの「ら~めん」と「餃子」です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、所要で「久吉」に立ち寄った際、カウンターで一人ぽつんと熱燗を飲んでる紳士に出会いました。
店長から「90歳です!」と聞いて、驚くのなんのって
髪は黒々(かつて一度も染めたことがないとか)、耳も達者で、言葉もはっきりしており、とても90歳には見えません。背広姿で背筋がピン!かくしゃくとしていて、温和なご様子。どう見ても70代にしか見えません。

85歳の奥様がご病気で、ご自宅で介護なさっているとおっしゃってました。月に何日か奥様が病院でケアを受けてる間に骨休めに久吉にいらしていただいてるのだそうです。
「お元気の秘訣は何ですか?」と尋ねると、にこやかに「酒ですかねぇ」と。
毎晩、お好きなお酒を適量呑んでらっしゃるようです。
翁は静かにおっしゃいました。「はい、90歳と言うと皆驚きます。友達も周りもだいぶいなくなりました。長く生きるのがいいのか悪いのか…ただ普通に生きてきて、この年になっただけです」と。

最近お生まれになった双子のひ孫さんの話を嬉しそうになさりながら、ご飯をお代わりしてました。

長い人生、幾多のご苦労も乗り越えて生きていらしたことでしょう。でも90歳の今、介護要の奥様を抱えながらも溌剌?として、にこやかで、お顔のツヤもよく、ご苦労を感じさせない翁の姿にあっぱれ最敬礼の気分です。どうかいつまでもお元気で!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/15(火) 10:46 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://agurimeguri.blog119.fc2.com/tb.php/212-b7ac55d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。